1. HOME
  2. お知らせ
  3. 原作者の森下典子様トークショー、大盛会!

原作者の森下典子様トークショー、大盛会!

日日是好日の原作者森下典子様トークショー

2018年10月7日日曜日、映画【日日是好日】の原作者でエッセイストの森下典子様をお迎えしてのトークショー&原作本の朗読は、立ち見いっぱいで入場規制の大入りでした。
冒頭、畳でおもてなしプロジェクト代表、内藤誠治よりチームj-culture2020が、畳のほか、お茶お花着物と共に4業界で2020年に向けて日本文化の発信活動を展開中であるとのご説明をさせて頂き、これを受けてご来賓として出席下さいました参議院議員ありむら治子氏(自民党全国区選出)よりご挨拶を頂戴しました。
その後、いよいよ森下典子様ご入場となり、トークショーがスタート。森下様は、お話しもたおやか。打合せの時のおしゃべりと少しも変わりなく常に自然体。語り口が流れるようで一堂魅了され、和やかな雰囲気となりました。
原作本の出版は平成14年。そこから映画化・公開まで何と16年要しておられ、その喜びを語って下さいました。撮影にあたっては、大森監督をはじめ映画関係者がお茶を習われ、森下様ご自身ご御指南された様子や、何より樹木希林様が提供され建て増しによりご用意された、映画ロケの茶室のことなど、聞き応えのあるエピソードが続き、お楽しみ頂けました。
映画のオフィシャルアドバイザーであり、樹木希林さんへの衣裳提供を担当された観世あすか様からのコメントもあり、お召物の大半が、観世様の御祖母様の代からお持ちだった「伊と幸」製であったことなど、エピソードが披露されました。
バーランド和代アナウンサーによる朗読も澄み切った声が心に響き、会場全体が共感の渦に包まれました。
大盛会となり、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

おすすめ記事

最新記事

カテゴリー